«Prev1 2 3... 11 12 13Next»

2019年 10月 01日

静岡第一テレビ「南海キャンディーズのジャブジョブ」に出演します!

このほど、静岡第一テレビで毎週土曜深夜に放送中の「南海キャンディーズのジャブジョブ」という番組の収録に参加してきました。

この番組は、「鋭いトークのジャブで、知られざる仕事の裏側を打ち抜く!」というテーマで、毎回静岡のさまざまな分野で働く人たちを、南海キャンディーズのお二人の軽快なボケとツッコミ(?)で楽しく紹介していますが、今回は「静岡の個性派博物館 館長」というテーマで、ろう人形美術館の淡谷さん、伊豆極楽苑の華扇さんとともに、龍ちゃんのカッパ館館長として参加してきました。

今年、世間の話題をかっさらった南海キャンディーズとの共演ということで、若干緊張しましたが、気さくに話してくださるなど、終始和やかな雰囲気で収録が進みました。
今、最も勢いに乗っているお二人にあやかり、カッパ館も皆さまのご期待に添えるよう、さらにパワーアップしていきたいと思います。

番組は、10/12(土) 0:55〜の放送予定です。ぜひご覧ください!

番組公式サイトをチェック
https://www.tv-sdt.co.jp/jabjob/

190927_01.jpg190927_02.jpg 190927_03.jpg

2019年 9月 24日

中日新聞に掲載されました

9月22日付けの中日新聞イチ推しのコーナーで、当カッパ館の記事を掲載していただきました。

『ギネス記録 焼津の収集家 かっぱにどっぷり』というタイトルで、河童グッズを収集するようになった経緯や、館長の思いなどが掲載されています。

記事を読んで興味を持たれたようでしたら、ぜひ静岡県焼津市にある当カッパ館にお立ち寄りいただければ幸いです。
一万体を超えるカッパ達も皆様のお越しをお待ちしております。

記事はこちらでご覧いただけます。
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/shizu_area/ichioshi/list/2019/CK2019092202000042.html

2019年 8月 29日

SBSラジオ『聴くディラン』に出演しました

このほど、SBSラジオの午後の帯番組、「聴くディラン」内の「街角ステーション」というコーナーで取材を受けました。

キャスタードライバーの大澤真依さんにお越しいただき、象牙の根付、米粒のカッパ等など、館内のコレクションをじっくり堪能していただきました。
当館恒例のカッパの着ぐるみにも挑戦していただき、終始楽しく取材をしていただきました。

取材の様子は以下のブログもご覧ください。
http://www.at-s.com/blogs/casdora/2019/08/2019822_2.html#more

190829_01.jpg190829_02.jpg
190829_03.jpg190829_04.jpg

2019年 6月 20日

第32回河童サミット in 佐渡 福浦に参加しました

去る6月10日、令和になって最初の河童連邦共和国河童サミットが新潟県の佐渡島で開催されましたので、参加して参りました。

北は北海道から南は台湾まで!各地の河童村村民約90名近くが集まり、神事に始まり、河童連邦共和国総会が行われ、続いて、佐渡の有名な伝統芸能である鬼太鼓や福浦かっぱ音頭、佐渡民謡など、貴重な演奏や踊りなども披露していただき、大いに堪能することができました。

また、天然記念物のトキを始めとして、佐渡のきれいな自然はもちろん、多くのおもてなしもいただき、人の温かさなど、佐渡を思う存分楽しむことができました。皆さま、ありがとうございました。

190620_01.jpg190620_02.jpg
新潟に到着! / 静岡かっぱ村一行
190620_03.jpg190620_04.jpg
赤井神社宮司 安藤真理様 / 日野敏子さんによる民話語り
190620_05.jpg
台湾の王さんと記念撮影
190620_06.jpg
全員で記念撮影
190620_07.jpg190620_08.jpg
福浦かっぱ村村民の皆さま / 天然記念物のトキ

2019年 5月 09日

お土産に最適 カッパグッズが大量入荷しました!

カッパ館にこの度、新たなカッパグッズが大量入荷しました!
来館記念、河童のお土産にいかがでしょうか。

その一部だけ紹介させていただくと・・・

  • 焼物・ブリキのカッパたち
  • ぬいぐるみ
  • キーホルダー・根付きっとお気に入りが見つかりますよ
  • 風鈴・土鈴
  • 湯飲み、徳利、盃
  • 大根おろし器、爪楊枝入れ、箸置き
  • カッパマジック冷蔵庫の大切なメモに
  • 耳かきカッパさんが取ってくれるかな?!
  • バックインバックバックの中の整理に

カッパグッズ以外にも、当館には
喜多川歌麿小川芋銭清水崑小島功水木しげる林家木久扇を始め
有名人によるカッパの絵も多数展示中です。
(※令和元年5月現在 約11,000体のカッパコレクションになりました!)

ぜひ一度ご来館ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

荷物が6箱届きましたキーホルダー
荷物が6箱も届きました! / キーホルダー
ブリキと焼物、ぬいぐるみ売店
ブリキ・焼物・ぬいぐるみたち / 売店です

2019年 3月 19日

日本経済新聞文化面に掲載されました

3月19日付けの日本経済新聞朝刊文化面にて、カッパ館館長の記事を掲載していただきました。

『カッパ人形、楽団で上陸 〜ストラップや絵皿…収集しギネス認定 展示室を設置〜』
というタイトルで、館長がカッパグッズをここまでコレクションするに至った経緯や、「サッカーW杯」、「クルミカッパ百態楽団」、「YOSAKOIソーラン祭り」などの大作についての製作裏話まで、今回は、全国版で、かつ裏表紙の目立つ箇所に写真入りで紹介していただき、大変光栄です。

記事を読んでご興味を持たれましたら、一度ぜひ静岡県焼津市にある当カッパ館にお越しください。
カッパともども皆様のお越しをお待ちしております。

なお、日経電子版会員の方はこちらでご覧いただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO42600980Y9A310C1BC8000/

2018年 11月 02日

第31回河童サミットin台北に参加しました

「第31回河童サミットin台北」に参加するため、10/20〜22にかけて台湾に行って参りました。

今回のサミットには日本から38名のカッパ仲間が出席し、開村25周年を迎える台北カッパ村の皆様との長年の交流をより深めることができました。会では盛大におもてなしいただき、台北料理はどれも素晴らしいもので大いに堪能しました。

2日目には淡水河左岸公園にある河童石像にキュウリとお酒で乾杯し、他にも、故宮博物院や龍山寺、世界10大レストランにも選ばれた小籠包などで有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)などなど、台湾の魅力を余すところなく満喫し、帰国の途につきました。


中村大統領のあいさつ/林様の奥様と6年ぶりの再会

楽しい宴席にて集合写真/淡水左岸河童石像前で(河童到来の地)

林錦松様(92歳)と私たちも長寿を願って/日台のカッパ仲間と淡水左岸河童石像前にて

2018年 10月 06日

Daiichi-TV『まるごと』に出演しました

10月3日放送のDaiichi-TV『まるごと』内のコーナー『ずん飯尾のペコリーノ3』に出演しました。
今回は西焼津駅周辺特集ということで、ずん飯尾さんに来館していただきました。
カッパジュース!?にもチャレンジしていただきました。お味は果たして・・・

なお、動画サイトhulu(フールー)でも見ることができるそうなので、他地域の方もどうぞご覧ください。

https://www.tv-sdt.co.jp/marugoto/contents/?seq=59828

SBSテレビ『ヨエロスン〜とことんお尋ネ申す』に出演しました

9月28日放送のSBSテレビ『ヨエロスン〜とことんお尋ネ申す』に出演しました。
仮面女子やYouTuberとしても活躍中の人気アイドル神谷えりなさんとの共演を果たしました。
神谷さんが「カッパに会いたい!」とのことで、カッパについてレクチャー。果たしてカッパに会うことができたのでしょうか?!

http://www.at-s.com/sbstv/program/yoerosun/info/1076253.html


2015年 9月 29日

第28回河童サミット全国交流会in九州が行われました。

9月22日(火)から9月24日(木)に第28回河童サミット全国交流会in九州が行われました。
今回のメインは、日本最大級である「川内大綱引」を見ることでした。
鹿児島県指定無形民俗文化財に指定されている行事で、島津義弘公が、関ケ原の戦い前に、皆の士気を高めようと始めたのが、事の始まりだそうです。もう410年あまり続いている川内にしかない行事です。
大綱の上に子どもが乗ると、丈夫に育つとか...。
私も丈夫に生きていきたいので、大綱の上に乗せてもらいました。とても太くて頑丈で、両手で挟み込めないほどの太さです。この太さを持って綱を引くのは、容易ではないなと思いました。
それもそのはずで、120本位の束の小綱をを3本作り、1000人で転がしながら縒りを入れて、中綱を作り、その中綱を練り合わせて大綱を作るそうです。
何ともまぁ、時間と労力のいる作業です。しかし、大変だからとか、面倒だからという理由でやめずに、現代まで続いていることは、素晴らしいことだと思います。
そしてもう一つ、私にとっては、とても思い出ある場所に行くことができました。
何十年前になるでしょうか、当時の私はまだカッパ収集を始めてはいませんでした。
箱川大統領に、水波売神社に連れて行ってもらい、この木製の河童像を見ました。手足を投げ出した河童の像に、なにか心惹かれるものがあったのかもしれません。
それから、河童連邦共和国の村民にもなり、カッパコレクターとしての道が始まりました。 初心に戻ることができて、今回のサミットは、とても有意義でした。

会場の立て看板 / カッパのかわいいイラスト

宇田川大統領の挨拶 / 箱川大統領の挨拶

台北河童村の林さんと王さん一行 / 市役所の職員の踊り!プロ級でした!

集合写真 / 大綱引に乗る

大綱引!すごい迫力です / 私の原点!!木のカッパ

智覧武家屋敷庭園 / 武家屋敷の玄関にあった」カッパ
«Prev1 2 3... 11 12 13Next»