2013年 11月 26日

甘静舎さんの「河童まんじゅう」を食べてきました

私も「カッパ」を求めて、日々アンテナを張っています。
先日、静岡市清水区巴川の稚児橋近くにある和菓子の「甘静舎」さんに行ってきました。
通常、河童のおまんじゅうというと焼き印を押しただけのものが多い中、甘静舎さんの河童まんじゅうは一つ一つ手作りで河童の顔を作っています。中の餡も白餡で、見た目から小豆のこし餡と思っていた私は、いい意味で裏切られました。味もほどよい甘さで、一気に2個食べてしまいました。
以前、甘静舎さんの女将さんにカッパ館へご来館いただき、その際、「河童のおまんじゅうを作ってるの」と伺い、兼ねてから行ってみたいと思っていたので、今回その念願が叶いました。
巴川の橋が「稚児橋」という名前であることや、その昔河童が現れた話など、巴川にも河童伝説があることがわかりました。清水にも探せばまだまだ河童伝説が出てきそうで、今後の楽しみになりました。


清水駅 / 清水から見た富士が絶景です

巴川稚児橋にある河童その1 / 巴川稚児橋の河童その2

甘静舎さんの女将さん / 中身が白餡でとても美味しかった河童まんじゅう

2013年 11月 26日

色々な方々に来館していただきました

そろそろ冬支度が必要な季節になりましたが、カッパ館にはお陰様で多くの方々にご来館いただいております。
まだ未体験の方、ぜひ一度お立ち寄りください。


島田より旭町自治会民生部会の皆様


(右)親子3代でカッパ館来館 カッパの着ぐるみで楽しく♪

2013年 6月 17日

学区探検で今年も来てくれました

5/23と6/13の2回に渡り、焼津市立黒石小学校2年生が、学区探検で今年もまた大勢来てくれました。

「カッパはロボットなんですか?」とか、
「このカッパは男ですか?女ですか?」とか、
面白い質問がたくさんありました。特に面白かったのが、黒い瀬戸物のカッパを見て、
「このこげたカッパは何?」
と聞かれたことです。子どもの発想とは本当に面白いものです。私たち大人の想像もしなかったことを思っているのですから。普段子どもと接することのない私にとって、たまの子どもとのふれ合いは、いい刺激になります。

またいつでも立ち寄ってください。


学区探検の下見に来ました

                    / 学区探検本番。着ぐるみ付けて楽しそうでした

第26回河童サミットin日本海に参加してきました

6/8〜10までの3日間、第26回河童サミットin日本海に出席しました。『水と自然と文化の調和』をテーマに、大山・隠岐にて行われました。

河童フォーラム〜河童ブームとその背景〜と題して、国際日本文化研究センター飯倉義之先生と、河童連邦共和国名誉顧問の田辺達也氏の対談もあり、密度の濃いサミットになりました。

隠岐には、河童にまつわる伝説が多く、河童大明神、八郎淵の河童、河童(かわこ)淵など、河童がとても身近な存在としてあります。自然景観が素晴らしく、この場所なら河童は隠れているだろうと思いました。
また、古事記編纂1300年ということで、隠岐の神々を訪ねてきました。
とにかく自然が素晴らしく(何度も言います)、その自然の中に、隠岐神社が建立されていて、厳かな気持ちになりました。

自然がどんどん少なくなっていって、河童の住みにくい環境になっていますが、大山・隠岐は、今の素敵な景観を守っていってほしいと思います。


6/7米子駅到着 / 境港駅水木しげるロードにて

水木しげるロードの河童の泉にて記念撮影

大統領斉藤哲清様挨拶 / 大山隠岐かっぱ村村長岡空晴夫様河童像寄贈

飯倉義之先生と田辺達也様対談 / 静岡かっぱ村村民たち

隠岐の牛突き見学 / 出雲大社見学

女性陣のテーブルにて / 6/9最終日の宴会大いに盛り上がりました

2013年 5月 25日

遠野カッパ巡りの旅

平成25年5月14日〜16日にかけて、岩手県遠野に行って参りました。今回はひらか商店馬場様と遠野のカッパ巡りをするのが目的でした。

まず向かった先は、カッパの吊り傘を手作りされた秡川百合子様のお宅でした。カッパ一体一体手作りなのもお見事ですが、和傘に吊るしたというアイデアが素晴らしいです。秡川様は、東日本大震災の復興を願って、一針一針心を込めながら作られたそうです。そんな大事な品を、カッパ館に寄贈していただけるなんて光栄です。なでしこジャパンの空が賑わいました。ありがとうございます。
遠野巡りは、馬場様が2日間車の運転をして、私を案内して下さりました。「カッパ三昧」の日々を堪能できましたのは馬場様のお陰です。心よりお礼申し上げます。
遠野は、車両進入防止の衝立もカッパでした。焼津にも欲しい!こんなカッパが立ってたら、なごむよなぁーと思いました。

本当に有意義な3日間でした。秡川様のお陰で「新たなカッパを手に入れる」という私の野望(?)も満たされた訳です。(笑)
馬場様、秡川様、本当にありがとうございました。


新花巻駅に到着 / カッパの吊り傘を作られた秡川様、娘さんと

遠野駅前にあるカッパのブロンズ像 / 見よ!カッパの吊り傘

                    / 遠野駅交番はカッパだ!

遠野の観光協会にあるカッパヘルメット / 河童ごろし!お酒じゃなくラーメンです

進入防止の衝立もカッパ

遠野カッパロード前にて / ひらか商店馬場様

「カッパのクゥと夏休み」の看板 / 標識にもカッパが

早速飾っています。当カッパ館にピッタリ!

【来館記念】カッパの着ぐるみ人気沸騰中(Part2)

カッパの着ぐるみ人気、ますます沸騰中です!
続々と体験者が・・・
来館記念にあなたもカッパになってみよう!


富士TAパーティーの方々

お子様も体験 / チームゆとりの方々

2013年 3月 29日

【来館記念】カッパの着ぐるみ人気沸騰中!?

カッパ館の前の大住川沿いの桜並木も満開になりました。散策もできるようになっていますので、ぜひ一度お越しください。

春と言えば、カッパも元気に動き出す季節です。
今、カッパ館に来館されると、もれなく・・・
カッパの着ぐるみが無料で試着できます!
体験者曰く、「一度やったらやめられない」!?
ご来館お待ちしております。


〜最近お見えになった方々のスナップから〜

みなさん、カッパになると、やっぱり笑顔です!


静岡大学女子バレーボール部御一同様

長野県松本市からお見えになった平成交通ツアー御一同様

SBSテレビ「静岡発そこ知り」 4/15放送です!

SBSテレビ「静岡発そこ知り 武田修宏が行く!気ままに途中下車の旅 静岡〜藤枝編」の撮影が3/14にあり、出演者である武田修宏さん、鬼頭里枝さんがカッパ館に来館されました。

さすがに武田さんは背が高くカッコイイ!私も身長は170cmありますが、久しぶりに見上げて話をさせていただきました。元サッカー選手らしく、なでしこジャパン、サッカーの置物には、すごいですねと感心されて、「サッカー人としてうれしいです」と仰っていただきました。とても親しみやすく、さわやかで、ファンになりました。

鬼頭里枝アナウンサーは、「笑顔が可愛くて好き」とカッパ館の事務員(ちなみに女)が申しておりました。
ピンクの着ぐるみが似合っていて、事務員ともども、鬼頭アナ好きのビームを今後もテレビに向かって出したいと思います。

放送は4月15日夜7時からですので、お楽しみに!


武田修宏さん、鬼頭里枝さんと一緒に / 武田さん、やっぱり背が高いです

ピンクの着ぐるみがとてもお似合い / 「サイン帳に書いて下さい」と説明中

館長撮影中! / スタッフ一同と

2013年 3月 13日

静岡第一テレビ「SOON!!ハマカーンの極め人」の撮影がありました

「THE MANZAI 2012」で優勝したハマカーンが、焼津のカッパ館に来館してくれました!
実は、3/14の深夜24:43に静岡第一テレビで放映される「SOON!! ハマカーンの極め人」のロケとして訪れてくれました。

お二人は、すごく感じが良くて、「いい青年だな」と思いました。
ノリノリのお二人は、カッパの着ぐるみまで着てくれました。緑、ピンク、オレンジのそれも2着ですよ!!感激です。
お二人の今後のさらなるご活躍を応援しています。


ハマカーンと一緒に撮影

笑顔が素敵なお二人と。お気に入りです。 / ハマカーン、カッパになる!

カッパに変身中! / お二人のサイン色紙(左:浜谷さん、右:神田さん) 絵がお上手〜

港横濱カッパシティ、おいてけ堀かっぱ村の皆様が来館

去る3月10日(日)に、港横濱カッパシティ、そしておいてけ堀かっぱ村佐藤夫妻の合わせて11名の方々が、焼津のカッパ館へ来てくれました。

カッパ館を始め、魚河岸食堂、焼津魚センターと、魚の街焼津を堪能していただきました。
またのお越しをお待ちしております。


港横濱カッパシティ・おいてけ堀かっぱ村村民たちがカッパ館襲来



焼津小川港魚河岸食堂でランチ。お魚料理がおいしくてお勧めです。

魚センターで買い物をして、村民たちは焼津を後にしました。